フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« R.I.P. ジョニー吉長 | トップページ | フィレレースの編み目 »

2012年6月18日 (月)

針の会作品のドイツの展示2012/05 レポートその1

レースの本場ヨーロッパで
初めて日本人の作品を展示する、
という先生方初めメンバーみなさんドキドキワクワクのイベントも
おかげさまで無事終了となりました。


(私は残念ながら、今回のドイツ展示会ツアーについていくだけの心臓のパワーに自信が無かったので、レポートといってもみなさんからの土産話からお伝えします。)


P5176927300
現地では町を挙げて協力して下さったそうで,
展示前日のオープニングパーティーには市長さんもいらしたそうです。











なれない場所での展示は大変だったとのことですが,
まず博物館の道具類の片付けと掃除から始まり,
作品を活かす展示へ、
現地の方々の協力のもと,
日本人の丁寧で手際の良い仕事振りをおおいに発揮されたそうです。

001b400






私のフィレレースの作品
(毛糸だまの2012夏号に掲載のもの)は、
グレーの布をしいてケースの中に納められていました。


や〜〜
展示の仕方でまたすごく印象が違いますね。


すごいです〜


♡♡♡♡♡


先生始め同行メンバーの皆さん
ホントにお疲れさまでした。


♡♡♡♡♡


LACEROCKER♡SHO-KOのHPはこちらで〜
http://members2.jcom.home.ne.jp/y-sachiko/LACEROCKER_SHO-KO/TOP.html


♡♡♡♡♡


« R.I.P. ジョニー吉長 | トップページ | フィレレースの編み目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1623405/45697533

この記事へのトラックバック一覧です: 針の会作品のドイツの展示2012/05 レポートその1:

« R.I.P. ジョニー吉長 | トップページ | フィレレースの編み目 »

作品掲載書籍

  • タティングレースのちいさなドイリー
  • ACCESSOIRES EN FRIVOLITÉ

  • 刺しゅう糸でカンタン/はじめてつくるミサンガ
  • 結んで作るカンタンバッグとアクセサリー
  • 刺しゅう糸で手作り!/ラッキーミサンガ
  • はじめてのレース編み/タティングレースのアクセサリー
  • リクエスト版レース・かぎ針編みのエジング&ブレードベストセレクション
  • 芸術編みクンストレース
  • ベストセレクション!リクエスト版 立体が可愛い!花のかぎ針編み
  • カンタン!タティングレース
  • 毛糸だま2013年春号
  • いちばんよくわかる はじめてのマクラメ
  • 毛糸だま2012年夏号
  • はじめてのレース編み/小さなタティングレース100
  • かわいいかぎ針編み/毎日つけたい花のコサージュ
  • はじめてのかぎ針編み/1年中使えるクリスマス&ウィンターパターン100
  • 手づくりのお守り 刺しゅう糸のミサンガ
  • はじめてのかぎ針編み/ハートパターン100
  • 刺しゅう糸でつくるカラフルミサンガ
  • 刺しゅう糸でつくる ハッピー*ミサンガ
無料ブログはココログ